2005年08月09日

ネタ

Fanime2005-Sun219.jpg AX2005-Sat115.jpg
海外のコスプレのサイトなんだけど、どれも面白いが、特に子連れ狼に成りきっているあんちゃんがすごい!
モノクロの漫画をモノクロのままコスプレするという発想が大胆!
ていうか日本人には思いつかない。
それとも、こういうものと思い込んじゃっているのか?
http://www.usagichan2.com/Fanime2005/cosplay072.htm
http://www.usagichan2.com/AX2005/cosplay078.htm


ブログ王
人気blogランキング

posted by さい at 14:01| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタ

このニュースもなんだかなーという感じだけど、スレッドの流れもちょっとワロス。

【英国】女がかつて自分をレイプした男性に復讐、ペニスに「レイプ魔」という刺青を入れ拷問する

1 :おむらいすはんばあぐφ ★ :2005/08/09(火) 01:15:24
★いくらリベンジとは言え
【英国】ケントに住む41歳の女性は、かつて自分をレイプした男性(46)に
天罰を加えようと、甘い言葉と笑みで自宅に誘い入れた。
とたんに甘い言葉と笑みは失せ、19歳の息子を使ってロープで縛りつけ、
薬を使ってフラフラにさせた。
この後、男性のペニスに「レイプ魔」という刺青を入れ、ありとあらゆる拷問で
男性を痛めつけたというからすごい。
裁判所は、男性のレイプが原因とはいえ、あまりの残酷さに、懲役6年を言い渡した。
レイプ魔も逃げ出すほどの気迫http://www.kent-online.co.uk/images/news/21697_0_l.jpg
(ケント・オンライン)(2005.8.9)
http://ok.halhal.net/~senichi/j/news/data/2005/2005_08_09_00_01.html


10 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! :2005/08/09(火) 01:18:03
>男性のペニスに「レイプ魔」という刺青を入れ

器用だな

16 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! :2005/08/09(火) 01:20:23
>>10
「魔」の部分とかすっげームズイよな

18 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! :2005/08/09(火) 01:23:35
>>16
当然、英語だろ

ブログ王
人気blogランキング



posted by さい at 13:13| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

占い

おたまさんのWatermelon Womanにあった

ラーメン占い
というのが面白そうだったのでやってみたよ。
結果は・・・

風流なたまご

物事を敏感に感じ取り、四季の移り変わりのなかで優雅な遊びに熱中できるあなたは、まさに"風流なたまご"です。
美術や文学に興味があり、感受性豊かなあなたは、芸術関係に進めば能力を発揮できるでしょう。また、話題も豊富で、知らず知らずのうちに中心になって周囲の人から尊敬を集めます。一方で、後先を考えず、直感を頼りにしがちなので後悔をすることも多いでしょう。しかし、その直感が素晴らしい芸術作品を生み出すこともあります。

恋愛面では、もやしさんとの相性がいいようです。ただ、芸術活動と同様に理想を追求しがちです。相手に対し求め過ぎないようにしましょう。
ブログ王
人気blogランキング




posted by さい at 20:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

亡国のイージス

亡国のイージスを見てきたよ。
今日は映画の日なので1000円。
いつもハリウッドの超大作と日本のショボイ映画が同じ値段であることに疑問を持っていたが、
この映画はハリウッドに負けないよ。
すばらしい出来!
原作者はこの作品に惰眠を貪る日本人に警鐘を鳴らすというメッセージを込めたという話であるが、
実に示唆に富んだ映画であるとともに、エンターテイメントとして一級の作品だよ。
ダイ・ハードみたいな密室アクションとして楽しめる。
真田広之がブルース・ウィルスに相当するんだな。
ただし、危機のきっかけを作ったのも真田の行動に原因の一端があるので、
そこが違うかな。
その分、リアリティーがある。
ハリウッド映画だったら、最後、危機を救ったヒーローとして叙勲されるシーンで
終わったりするパターンが多いけど、この映画の場合は真田にも責任があるので
晴れ晴れとしたエンディングは無し。
ウェットな人間ドラマが絡んでいるところも日本映画らしいわ。

北朝鮮のスパイ役の韓国女優が、日本の右翼映画に出たということで、韓国マスコミに叩かれたという
報道を以前に見たが、右翼映画という定義も間違いだし、そもそも科白の無い役なので、わざわざ韓国の女優を
使う意味が全くわからん。
女優も見当違いのバッシングにあって可哀想だな。

セットも自衛隊が全面的に協力しているので、本物の迫力満点。
いやー、これは日本映画の傑作のひとつだと思うなあ。
ぜひお勧め!
ブログ王
人気blogランキング



posted by さい at 16:36| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。